新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sep

4

【FsUP vol.1】コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方

デジタルテクノロジーの観点から見たアフターコロナの世界

Registration info

参加枠(接続先URLは申し込みいただけるとサイトで確認できます)

Free

FCFS
288/500

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

【FsUP vol.1】コロナとのお付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方

イベント概要

■FsUPとは

PLY OSAKAとスタートアップが共催するイベントプログラムです。
毎回様々な企業や団体を招き、先進的な取り組みや提供しているソリューションなどの情報を発信します。興味のある取り組みやサービスを提供する登壇者(社)がございましたら、参加者の方から個別にコンタクトが可能です。御社のビジネスに是非ご活用ください!

コンタクト先はこちらです↓
fj-ply_contact_osaka@dl.jp.fujitsu.com

■コロナ対策で加速したデジタルトランスフォーメーション(DX)

コワーキングスペースのPLY OSAKAはコロナの影響で一時閉鎖になっているのでたまったもんじゃないのですが、皮肉にもコロナが世の中のデジタルトランスフォーメーションを加速させました。
テレワークやノーハンコはもちろん、短期間で構築される様々なシステムの開発など、今までにない新しい世界へ移り変わろうとしています。

■今回のFsUPは台湾の取り組みを例にデジタルテクノロジーとの付き合い方を考えます

現状そんな世の中なわけですが、デジタルテクノロジーによって実際に何が起ったのか、そしてその内容を理解してみたいと思いませんか?
というわけで、今回はAIの急先鋒企業であるエクサウィザーズさんをお迎えし、台湾の取り組みを例に、危機的な状況においてどのようにデジタルがソリューションになり得たのか。また、そのメカニズムがどのようなものだったのかを分析してみます。そして、そこからどのような学びを得て、私達が実践に移すにはどうすれば良いのかを考えてみます。

■アフターコロナの世界でデジタルテクノロジーを使いこなそう

ドラスティックな対応でコロナの初期対応を行った台湾。実際にどんなDXが起こっていたのでしょうか。
そして、そこからの学びをどう活かしていけばいいのでしょうか。乞うご期待です。

■企業説明:株式会社エクサウィザーズ

株式会社エクサウィザーズ(https://exawizards.com/)
「AIを用いた社会課題解決を通じて、幸せな社会を実現する」というミッションのもと、介護・医療・HR・ロボット・金融などさまざまな領域でAIプロダクトの開発と実用化に取り組む。メンバーにはAIエンジニアをはじめ、ソフトウェアやハードウェアのエンジニア、戦略コンサルタント、UI/UXデザイナー、介護などのドメイン専門家、研究者、政策の専門家など分野横断的な人材が在籍。超高齢社会を迎えている日本において、各領域の現場ニーズと課題を徹底的に理解したうえでのプロダクト開発だけでなく、同時に海外拠点での事業開発もしながらグローバルなビジネスを展開。

■PLY OSAKAとは

いろんな企業や個人が集まる富士通のコワーキングスペース@大阪京橋。
何をしてるかというと色々してるのですが、ざっくり簡単に説明すると「共通の話題を持ってる人や気の合う人を見つけて仲良くなって、『なんか一緒に面白いことしましょうよ!うぇーい!』ってなってビジネスを考える」ところです。
詳細はこちらのPDFをどうぞ。
https://drive.google.com/file/d/14LwqffoG8185SHwPs2nQJnfgSx69bJru/view?usp=sharing

プログラム

19:00あいさつとイベントの説明(by PLY OSAKA 辻)
19:05本編開始(エクサウィザーズ 大植さん)
-1.コロナ発生後のDXへの取り組み意識について
-2.台湾がDXを活用してコロナ対応がうまくいった要因について
-3.日本企業への示唆
-4.最後に
20:00本編終了、雑談タイム開始
21:00完全撤収

開催日時、場所

  • 日時:2020年9月4日(金)19:00~21:00
  • 場所:YouTube Live
    ※イベント会場のURLはイベント当日までにご連絡差し上げます

参加費

  • 無料

こんな方に参加をオススメします

  • 自社のビジネス発展のために様々な企業との連携を検討されている方
  • 先端デジタルテクノロジーを活用してDXを実現したい人
  • 企業の企画部門、IT推進部門、自治体の企画部門 等 ※AI活用を検討するビジネスパーソン向けの内容です

お願い事項

オンラインイベントは参加者の反応が希薄になりがちです。
登壇する側としては、すごく寂しいので、当日はどんどんコメントを入力してくださいませm(_ _)m

主催・協力

株式会社エクサウィザーズ、PLY OSAKA

開催者からひとこと

株式会社エクサウィザーズに興味のある方、一緒にビジネスを考えたい方はどしどしご応募くださいませ!

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

辻 よしふみ

辻 よしふみ published コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方.

08/18/2020 09:49

コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方 を公開しました!

Group

Ended

2020/09/04(Fri)

19:00
21:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2020/08/18(Tue) 09:49 〜
2020/09/04(Fri) 21:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(288)

dai2uke

dai2uke

コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方に参加を申し込みました!

NagakuraNagisa

NagakuraNagisa

コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方 に参加を申し込みました!

Wakabayashi, Kenichi

Wakabayashi, Kenichi

コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方 に参加を申し込みました!

MasayukiOno

MasayukiOno

コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方 に参加を申し込みました!

SY

SY

コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方に参加を申し込みました!

KengoSakamoto

KengoSakamoto

コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方に参加を申し込みました!

ishida-takuya

ishida-takuya

コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方 に参加を申し込みました!

edamine

edamine

参加を申し込みました!

Daiki Shibata

Daiki Shibata

コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方 に参加を申し込みました!

keig0jtg

keig0jtg

コロナとの付き合いから見えてきたデジタルテクノロジーとの付き合い方 に参加を申し込みました!

Attendees (288)

Canceled (6)